読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超私的なささっと読めるブログ。情報編

時間がない人の為に、個人的な解釈で情報を書いていきます。

「巷で言われいる、チアシードって結局なんなの?」

はい今日は

f:id:kn-ia-5101:20170216160303j:plain 

写真AC

 

「チアシード」

について書いていきたいと思います。

 

スーパーフードと言われ、かなり持ち上げられている「チアシード」。

まずスーパーフードって何? と言われそうなので、最初にスーパーフードについて書きますね。

スーパーフードとは、簡単に言うと「栄養価が高い、自然食品」て意味です。

 

成分が欲しいだけなら、サプリメントを飲めばいい話です。そうではなく「チアシード」は、豊富な成分も取れ、尚且つ自然食品なんです。だから世間の人は、スーパーフードが好きなんです。

 

まぁ他にも、有名人がこぞって食べているのも、要因の一つじゃないでしょうか。綺麗なあの人が食べている。なら間違いない的な感じで。

 

でもね、このチアシードは見た目が悪いんです。

上の写真はまだ乾燥状態なので、あまり気持ち悪さはないですけど。

 

ですが

f:id:kn-ia-5101:20170216160529j:plain

写真AC

 

水に浸すと、こんな感じになっちゃいます。

まだこれは、「ホワイトチアシード」だから見れますけど、これが「ブラックチアシード」なら、卒倒ものです。

 

例えて言うなら、カエルの卵ですね。

カエルの卵もこんな風に、粒々として水面に浮かんでいます。

思い出しただけでも、ゾワっとしますね。

 

それに水に浸すと、ドロドロした感じになります。

それがねぇ、見ていて気持ちの良いものではないんですね。

 

はい、少しネガティブキャンペーンが過ぎました。

こっからは、見た目が悪いのにも関わらず、人々が食す理由を書いていきたいと思います。

 

なんと言っても栄養価が高い。

ほぼこれが大半を占めるでしょう。見た目が悪いからって言っても、腹の中に入れば一緒なんですから。

青汁も苦いのに人々が飲むのは、少なからず健康に良いからです。そうではなかったら、ただのドM野郎でしょう。

 

そうした理由から、「チアシード」は人々に食されているのでしょう。

まぁ栄養価が高い高いと言っても、分からないですよね。

ちょっと普通の食材との比較を書いていきたいと思います。

 

オメガ3 x サーモンの8倍

カルシウム x 牛乳の6倍

鉄分 x ほうれん草の3倍

マグネシウム x ブロッコリーの15倍

タンパク質 x キドニー豆の 6倍

ポタシウム x バナナの2倍

レニウム x フラックスシードの4倍

『C/チアシードのダイエット効果が凄過ぎて危険!栄養?副作用?レシピは?

 

鉄分がほうれん草の3倍ですって!!

よくニュースで、日本人は鉄分が足りてないって言われていますよね。

鉄分が足りていなければ、血液不足で貧血になってしまいます。貧血になると頭がフラフラし、立っている事もままならなくなります。学校の集会時に、一人ぐらい倒れていた人がいると思います。その人は大体、貧血で倒れています。朝は血の巡りが悪いせいで、酸欠状態になるからですね。

だから鉄分は大事なのです。でも、ほうれん草の3倍って一体どれくらい? って疑問に持つと思います。

そこで簡単にチアシードが、どれほど鉄分を持っているのかを書いていきたいと思います。

 

成人男性で10mg、成人女性では12mg 

『C/一日に必要な鉄量は? - わかりやすい貧血の知識

 

これは一日に、取った方が良い鉄分量を表しています。

で、ほうれん草の鉄分量は、100gあたり「2.7mg」なのです。

という事を考えると、チアシードは3倍もの効果を得られるので、8.1mg!!

 

驚きですね。

しかもチアシードは鉄分だけじゃないってのも、凄い所です。スーパーフードと言われるのも、分かる気がしますね。

 

食べ方ですが、基本的にはスムージーやヨーグルトに混ぜるのがいいとされています。

液体がドロドロになりますからね。最初っからドロドロ形態の方が良いのです。

 

少しでもチアシードに興味を持ってくれたら、幸いです。ただのゲテモノ食材ではなかったという事ですね。

 

今日はここまで。

それじゃ。