読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超私的なささっと読めるブログ。情報編

時間がない人の為に、個人的な解釈で情報を書いていきます。

「風呂掃除、見落としがちな場所はシャワーヘッド」

はい今日は、シャワーヘッドの掃除方法を、伝授したいと思います。

f:id:kn-ia-5101:20170303232836j:plain

AC
 
一人暮らし。嫌だな〜と思いながらも、皆さん風呂掃除をしていると思います。
 
そんな時、大体の人はシャワーヘッドを掃除していません。と言うより、気づいていないんですね。
壁や床、浴槽。どれも大事ですが、シャワーヘッドもかなり重要なんです。何故ならそこから出てきたお湯で、体を洗うからです。念入りに体を洗った所で、シャワーが汚ければ意味がありせん。
 
だから今回は、シャワーヘッドの掃除方法を教えたいと思います。
 
 
準備する物
 
・バケツ
・歯ブラシ
・中性洗剤orクエン酸
です。
 
 

 掃除方法

シャワーヘッドを取り外します。恐らく付け根ら辺を、クルクルと回せる筈です。外せたら中性洗剤を振りかけ、歯ブラシで擦っていきます。
 
この時に散水板が外せそうなら、外しましょう。より細かく洗えるので。ちなみに散水板とは、シャワーから水が出てくる穴の名前です。
 
もし細かく洗うのが面倒な方は、クエン酸入りのお湯に浸けておきましょう。
お湯の作り方は、湯2Lに対し、クエン酸を大さじ2杯強入れるだけです。
そして混ぜたものを、1時間ほど置いておきます。
 
1時間経ったら取り出し、軽く歯ブラシで擦ってあげましょう。劇的に汚れが落ちていくのが、分かると思います。これならズボラの人でも、楽々掃除が出来ますね。
 
あとは水で汚れを流して終わりです。はい、これでシャワーヘッドの掃除終わりです。どうですか?
あんまり大変じゃなさそうですよね。ぜひ一度、掃除してみて下さい。こんな汚かったんだ、と思う筈です。
 
 
 

 続いてシャワーヘッドに、汚れが溜まりにくくなる方法も、教えたいと思います。風呂掃除するたびに、洗うのは大変ですもんね。

f:id:kn-ia-5101:20170303232938j:plain

AC
 
日頃の手入れ
水気をなくす。これが絶対条件です。シャワーヘッドに限らず、水周りは全てこれが当てはまります。
 
特にシャワーヘッドは、水を流す役割をしている物です。すなわち、ミネラル大量に含んでいる訳ですね。そのミネラルが固まると取れにくくなり、終いにはそこからカビが発生します。そうならない為には、お風呂上がりに水気を切る事が大事なんです。
 
まず風呂から上がる時に、シャワーヘッドを軽く振りましょう。多少なりとも水滴が落ちます。あまり振り過ぎたら、ヘッドが馬鹿になるので気を付けて下さい(笑)。
 
次に自身が拭いたバスタオルでもいいですし、いらないタオルでも良いので、シャワーヘッドを拭きます。
 
そうする事で水気はなくなり、カビ等は発生しにくくなります。
他にも、シャワーヘッドを高めの位置に置くのも良いです。そうする事により、換気扇が水気を吸ってくれます。乾くスピードが段違いですので、一度試してください。

 

 

 どうでしょうか?

普段、洗わないシャワーヘッド。たまには洗ってみませんか。より綺麗な水で身体を洗えます。
 
今日はそんな感じです。